今日24日(月)は桜十字ホスピタルメントにて、トリオコンサートをしてきました。館内は天井も高く音が響き、本物のベンジャミンの木の横で弾きました。ラデツキーや花のワルツなどは、ウィーンは遠いから、景色を見ながら「ここはウィーンですよ〜」と思いながら弾いたら、終わってからお客様が「ウィーンに行ってるみたいだった!」と仰ったので想いは通じるのだなぁと思いました。皆さん良いお顔をされてて、演奏しているこちらもほっこり優しい気持ちになりました。